第35回少年の主張大会

今年で35回目を迎える少年の主張大会に来ています。毎年、少年の主張を楽しみにしています。今年も大勢の方が見にきています。

彼らの感性に驚きます。日常の小さなことでも鋭い感覚で感じたことを言葉にすること。小さな体全身で、訴える主張。

忘れてた感覚や、大切にしていきたいことなど、改めて感じさせられる時間です。

6月定例会閉会

こんにちは。サッカーワールドカップ⚽️観戦で眠たい朝でした。昨日、無事に6月定例会終了しました。閉会後、会議棟の中を見に行ってきました。日本家屋のような所が会議棟です。

チャレンジスペース写真だと右側になります。屋根がちょっと高くなっている所)は、市民の方も利用でき、施設の外側(写真左側)にもトイレが設置されているので、いきいき号のバス🚌をご利用の方にも利便性が増したと思います。

閉会後も議会便り「ぴいぷる」の編集や、自分の会報、視察の準備など、仕事は山積みです。

高浜市公共施設在り方検討委員会と商工会建設部会

今日は公共施設在り方検討委員会でした。

議案の質疑と採決がありました。

その後、今後の公共施設のスケジュール等の報告がありました。

午後からは、高浜市商工会建設部会で意見交換会がありました。神安コンクリート工業として参加してきました。

防災への取り組みを市当局と意見交換するという主旨でしたが、市の取り組みがどこまで進んでいるのかの説明がなく、(私自身は、市議として、理解しておりますが)参加者の皆様は、何をどう意見交換したらよいのか、戸惑ってみえました。

それでも、皆様、とても前向きで、協力的でした。感謝です。

今後、市当局は、市の防災の取り組みの理解を皆様に深めていただき、市の業者さんの協力を得れるようにしていただきたいと思います。

それには、業者さんの育成も欠かせません。

近隣市でも同じような被害があると、市内業者さんの活躍しか期待できないこともある!とご意見がありました。もっともだと思います。

6月定例会4日目

今日は息子が修学旅行から帰ってくる日。楽しい思い出できたかな?なんて思いながら歩いて市役所に向かいました。

会議棟もほぼ完成されてきました。

後は駐車場整備です。

今日は定例会の4日目。一般議案、補正予算の総括質疑と議案第55号の議決まで。

議案第55号でながーいやりとりがありました。

議案第55号は、勤労青少年ホーム跡地活用事業です。地中埋設物があり、追加工事になりました。その、追加で補正予算の議案です。

高浜市としては、勤労青少年ホームの跡地に民間にプールとテニスコートを🎾建設してもらう予定で進んでいます。

瓦のまち高浜市。地中の中にはお宝ではなく、残念ながら瓦のガラでした。他の自治体の議員さんにお聞きすると、うちもこないだあったよーと。時代が変わり、法律が変わって、ゴミじゃなかったものが、ゴミになり、産廃になっているんですね。

政治塾

第4期鈴木政二先生の政治塾、議員錬成舎が始まりました。

塾生のみんなと切磋琢磨しながら、成長したいと思います。

尽くして求めずを実践していきます。

今回で2年目ですが、素敵な仲間がたくさんできました。今年もよろしくお願いいたします。

6月議会一般質問

今日は、6月定例会2日目。

一般質問の登壇日。5人目でした。

私は、「.ICT等を活用した情報発信について」を質問させていただきました。

私の質問時間は30分という短い時間でしたが、問題提起にはなったと思います。

今後の改善を期待したいと思います。

また、一般質問に立った議員さんのほとんどが情報発信や情報提供の重要さを述べてみえました。

それには、ちょっと驚きました。

明日も議会です。

おやすみなさい😴

写真は市民の方の手作りフェルト人形です。

各小学校地区のオリジナル人形になっています。

器用な方がみえますね。

片山さつき先生、政経セミナー

昨日は、参議院議員 片山さつき先生の政経セミナーでした。

2018中部経済界発「国土強靭化税制」を推進する緊急ミーティングということで、藤井聡 内閣官房参与・京都大学教授の講演会をお聞きしました。

藤井聡先生のお話は、今回で2度目です。

さすがの目線で、驚きました。

東南海トラフ地震が30年のうちにくる確率が多い東海地区。そこで、地震の対策をとった企業さんに、減税するという提案でした。

地震で被害にあう被害金額を考えたら、対応をとって被害を少なくした方が良いということらしいです。

最後には登壇させていただき、選挙に向けて「ガンバロー」コールをさせていただきました。

子ども防災リーダー養成講座、中学生防災・減災アカデミー開校式

おはよう😃ございます。

今朝は、子ども防災リーダー養成講座と中学生防災・減災アカデミー開校式でした。

今年は98名の参加です。

6年間継続し、今までに300人の受講生を生み出しました。

いろんな方々が子ども達を支えています。

本当に感謝です。

そんな、みんなの期待に応えて、彼らが、地域で習った知恵をアウトプットして、防災や減災に興味を持つ市民が増えるのを期待します。

夏には東日本大震災の被災地を視察に行くそうです。

写真は、以前私が被災地に行った時の一本松の写真です。

平成30年度6月定例会第1日

おはよう😃ございます。

今日から6月定例会が始まります。

今日は議会の前に、表彰式があります。

永年、議員を務めてきた方の表彰式です。

先日は、東海市議会議長会の表彰でしたが、今回は、全国市議会議長会の表彰です。

地域のために15年間、議員を務めた方々です。

おめでとう🎉ございます。

平成30年度高浜市戦没者追悼式

おはよう😃ございます。

今朝は高浜市の戦没者追悼式です。

政府がやるのは、全国戦没者追悼式で8月15日に行われます。

ウィキペディアをみると…

全国戦没者追悼式は1952年(昭和27年)48の閣議決定により、同年5月2日に新宿御苑昭和天皇香淳皇后の臨席のもとで行われたのが最初である。第2回は1959(昭和34年)328にやや変則的に実施され、その後1963(昭和38年)に日比谷公会堂815に、1964(昭和39年)には靖国神社で8月15日に開催。翌1965(昭和40年)から日本武道館にて8月15日に行われるようになり、現在に至っている。追悼の対象は「第二次世界大戦で戦死した旧日本軍軍人軍属約230万人」と、「空襲原子爆弾投下等で死亡した一般市民約80万人」の、「日本人戦没者計約310万人」である。式場正面には「全国戦没者之霊」と書かれた白木の柱が置かれる。

です。