リトルマーメイド

劇団四季のリトルマーメイドを観てきました。

劇場に足を運ぶ意味を改めて見直すくらい、迫力ある舞台でした。

小さな頃から、何度となく、読んだり、聞いたり、見たりした物語。

今のこの立場なのかしら?

親になったからなのか?

人魚姫の気持ちよりも、王様である、父の気持ちに近くなったのか、今まで知っていた物語とは、違う物語に感じました。

たまには、心の栄養も大切ですね。

https://www.shiki.jp/applause/littlemermaid/

パトネット愛知 詐欺電話多発 1月26日情報

■状況1月24日から25日にかけて、碧南市、高浜市内では、息子を語る詐欺電話が多発しています!

「株で損失を出した。その穴埋めをしなくてはいけない。助けてほしい。」という内容の電話です。

■対策

不安をあおるのが犯人の手口です!

詐欺電話があったら落ち着いて対応しましょう!

この情報をすぐに、ご家族や知人に知らせて警戒してください。

■情報配信

碧南警察署

0566-46-0110
■このメールは配信専用です

■受信情報選択

登録/変更:m.patnet@cep.jp

解除:mgstop@cep.jp

に空メール

★配信サポート:中部電力
転送します。

お気をつけてくださいね。

チビの職場体験 at 清水牧場

チビの職場体験を見に行こう!と行ったら終わっておチビはいませんでした。

朝とても早く、起きて出かけ、昼には帰るからと言われていましたが、予定があり、間に合いませんでした。残念。

職場体験は、キャリア教育の一環です。

キャリア教育とは、「仕事=生きること」と大きくは捉えられています。

彼の選んだ職場は、なんと!
牧場⁉️

牛さん🐄🐃が乳牛で160頭、和牛で30頭います。

少ないので、ブランド牛とかには、なっていません。乳牛は、主に明治の「おいしい牛乳」になっているそうです。ってことは、おいしい牛乳で、ブランド乳ですね。

お世話になります!とご挨拶してきました。

いろんなお話も聞いてきました。

碧海5市の中で、牧場は5件。

牛さんは、650キロくらい。

産まれたては40キロ。

毎日、100頭の乳牛から2トンくらい乳を絞って、出荷してるそうです。

この牧場の受け入れは、毎年。

今は10人だけど、そのうち女の子は2人。

見学もいれると年間、3000人くらい受け入れてみえるそうです。

この経験が、彼の人生にとって宝物になりますように。

1月24日、犯罪情報 気をつけてください!

■状況★息子を語るニセ電話に注意してください!

1月24日、碧南市及び高浜市内の高齢者宅へ、息子を語る男から借金返済名目のニセ電話が多発。

★この情報をすぐに家族や知人に知らせて警戒してください。

■情報配信

碧南警察署

0566-46-0110

あいち女性議員の会「シングルマザーの現状と支援」

参議院議員の薬師寺先生にお声をかけていただき、愛知女性議員の会に参加しました。

今回は、NPOしんぐるまざあず・ふぉーらむ理事長の赤石千衣子先生に、「シングルマザーの現状と支援」についてお話しいただき、地方自治体への要望もいただきました。

赤石先生は、昨年の参議院厚労委員会の参考人として、シングルマザーやシングルファーザーの現状についてお話しいただいた方らしいです。

その時の内容が想像を絶するもので、薬師寺先生は胸を抉られる程の衝撃を受けたので、今回、お話いただいたそうです。

数字で年収いくらが何%であるという、ただの統計では見えてこない「人生のドラマ」に、国ではできないきめ細やかな支援や事業展開を地方議会で発議していただければとの思いがあったそうです。

DVから離婚をしたが、身も心もボロボロで就労にまで至らぬ被害の深刻さ。

中学入学費用のために闇金に手を出し取り立てに追われる毎日に追い詰められている様子。

自動車がないと、生活できない地域(高浜市だとギリギリ、自動車🚗なくてもいけるかな?)において、自動車を処分しないために受けられない生活保護の実態。

制度はあれどそれが周知できず利用していただけない現状。

子どもの塾費用捻出のために昼・夜ダブルワークで続くぎりぎりの生活・・・

その余裕のなさから、虐待やネグレクトに陥りやすい事情も理解できます。

実は、シングルマザーの就業率は80%と高いのです。

数値だけ見れば生活していけるじゃないかと思われるかもしれませんが、6割は非正規。

年収200万円以下が6割。

男性が働き女性が家庭を守るという家庭モデルで成り立つ日本社会において、非正規の女性の収入は臨時収入程度に設定されているのが実態です。

母親も口紅一つ買えない、卒入学式に出席するスーツがない、時間的な余裕もない。

子どもも、友達に誘われても遊びに行く金銭的余裕がないことを友人に告げることが出来ず、教室でも孤立してしまう。

フードバンクから送られてくるお菓子がなければなかなか甘い物が食べられない。

子ども食堂など民間団体の皆さまのご支援をいただき支援の輪は広がっているものの、まだまだ根底にある問題は根深いようです。

日常生活支援事業も利用者ゼロが3県、10人以下15県と都道府県によってもひとり親家庭支援には温度差があることも分かっております。

まずは点と点で行われている支援や事業を、線に結び、それを面へと展開していくことが必要だと薬師寺先生は仰っていました。

高浜市は、比較的、行政の支援も行き届いてます。

今回、学んだ中で、改善できそうなヒントをいただきました。実現に向けて、じっくり取り組んでいきます。


あー、お顔が見えんかも⁉️

高浜小学校整備事業の説明会

高浜小学校の整備事業の説明会が1月21日土曜日に、高浜小学校で保護者と地域の方々向けに開催されました。

事業参観の間とはいえ、多数の出席がありました。

用意した座席が足りなくなるくらいでした。

吉岡市長が、丁寧にご説明されました。まだ、契約前なので、説明できるところも限られています。

配慮されている点は、

児童の安全、学校行事、夏休みや入学式、卒業式などの式典、学芸会など。

プールの説明もありました。

地域の皆さんに大切にされ、愛される素敵な学校ができるのを楽しみにしています。

ざっくばらんなカフェvol48

ざっくばらんなカフェvol.48に参加しました。

高浜高校の生徒会による「Takahama GO!」。生徒会メンバーが、自分が描く将来の夢、その夢を持ったきっかけ、いま興味のあること、家族のことなどを語ってくれました。

物怖じせずに、素直に自分の想いを語るプレゼンターたちに圧倒されました。

私も頑張らねば❗️と自分を省みる時間ともなりました。

私が見るところ、高浜市役所が新しい庁舎になって、議場がフラットになり、多分初めての一般の貸し出しだと思います。

これを始めに、様々な方々のご利用をお待ちしています。

平成29年第1回高浜市議会臨時会

今日は大寒です。24節季の第24です。一年で1番寒くなる時期です。今日も寒かったですね。

今朝は10時より臨時会が開催されました。

住民投票で延期になった中央公民館の解体工事請負契約の締結についてと、高浜市使用料及び手数料条例の一部改正の議案を審議しました。

中央公民館の解体には、様々な手続きを経て、4月頃から内装から工事が始まります。

近隣の方々、市民の皆さんにご迷惑をなるべくかけないようにする為に充分な配慮をしながら工事を進めていきます。

臨時会が終わった後は、公共施設あり方検討委員会が開催されました。

高浜小学校整備事業の説明がありました。

明日は、高浜小学校の父兄や近隣の方々にに対して説明会が開催されるそうです。

明日も寒くなりそうですね。

皆さんもご自愛くださいませ。

悠遊たかとり

平成12年10月オーブンの宅老所に来ました。

今日のお昼は芋粥とうどんです。

男性がボランティアで作ってました。

毎週木曜日の限定メニューです。

ランチの代金は100円です。

美味しくいただきました。

市内に宅老所は5ヶ所あります。

先週、利用者が17千人突破したとのことで、お祝いに社協さんが手作りホットケーキのプレゼントを焼いています。

平成29年 出初式

今朝は、高浜市消防団の出初式でした。


我が家は、祖父、祖母の23回忌。

嫁、議員、嫁と大忙しでした。

消防団の皆さん、朝早くからご苦労様でした。

雨かもという天気の心配があったので、体育館で開催されました。

天候と同じで、災害も予測が難しいですね。
嫁としては、23回忌が無事に終わり、ホッとしています。

ナマではお目にかかった事がありませんが、夫とは、友達だったので、

「お亡くなりになったことは存じてますよー」と思いながら御参りしました。

先日、ご近所にご挨拶した時に、

「あー、岩夫のとこのねー」と言われて、

亡くなった今でも、

義父に守られているようで、嬉しかった事を思い出しました。

明日は成人式ですね。

今日のところも多そうですね。

うちも、来年だと思うと、本当に年月は早く流れますね。

新年早々ですが、一日、一日、大切にしたいなぁと改めて思いました。