今期最後の一般質問

2月26日3月定例会3日目、私にとって、1期目の最後となる一般質問でした。

議員になって、一番最初の一般質問は、教育行政についてでした。そして、最後の一般質問も教育行政について、でした。

今回の質問は、東京都千代田区の麹町中学校の工藤勇一校長の取り組みを例にあげて質問しました。1月26日に西尾であった、講演会に行き、2月1日に麹町中学校を、視察しました。

大人になるって、いいね❗️と思える子を育てる為、学校の当たり前を見直している校長の取り組みです。

今まで、勉強してきた知識を散りばめました。

1.家庭勉強の親勉、小室尚子先生の取り組み

2.アンガーマネジメント

3.クエストエデュケーション

4.大阪市大空小学校の取り組み

5.齋藤武夫先生の日本が好きになる歴史の授業

などなど。

答弁者の方々の力量がすごくて、圧倒されました。が、本音を引き出せたと思います。

次期に残った課題はあります。もっと突き詰めて行けるといいなぁと思います。

土、日曜日に、大空小学校の木村先生の研修会に参加しました。高浜市にお勤めの学校の先生も何人かみえました。

いつもと同じ生活では出会えない、大切な仲間との出会いもありました。

学べる環境に感謝します。

まだまだ、任期もありますし、議会も続きます。

最後まで、気を抜かずに頑張っていきます。