伝える大切さ。学芸会をみて

土曜日に地域の小学校で学芸会が催されました。

ぜひ、観に来てくださいとのことでしたので、観に行きました。

なつかしい演題もありました。どろぼう学校と象列車。我が子たちが演じたものです。先生の演出も若者な感じで、今時なのね〜なんて思います。

最後の演目、象列車。

今回、6年生の演じた象列車を観て、泣けました。平和な日本、動物園がそこにあるだけでもこんなに平和なんだ!戦争になったら、動物より人間の食べるものが優先になり、命さえ、奪うことになるんだ!と。

普段の生活の中で、忘れさられてしまいがちですが、本当に平和🕊がありがたくて、嬉しい。

戦争の悲惨さを伝えて、感じる。

大切なことだなぁと改めて感じました。