政治家の品格

龍馬プロジェクトの首長会から、岐阜の研修会。

女性の品格の著者、昭和女子大学 総長 坂東眞理子先生のお話。

「政治分野の男女共同参画」

政治家の品格は

地位権力を振りかわさず、 自分の利益だけ追求せず、 競争、嫉妬、わがまま

VS

自分を厳しく持する心 長期的視点と志を持つ 優しさと思いやり 協力、傾聴、コミュニケーション力

政治家も変わらないといけない!

高度経済成長時代の利益配分をできた時代から、痛み、負担配分をしないといけない時代になってきた。その為には、威圧して、統率するのではなく、コミュニケーションを取りながら理解してもらわないといけない。

女性政治家は、

知識、見識、ビジョンを持ち、生活体験だけでなく、勉強し、成功も失敗も含め、経験を積み、決断と責任。

長所を発揮し、短所を補う求援力の育成をし、時代の潮流を読む力をつけ、無私、高い目標を掲げるようにしなさいとの教えでした。

女性として仕事をする中で、厳しい社会の荒波を乗り越えられてきた方の言葉、一つ一つに感動しました。

前座の朝日大学法学部長 大野正博先生の「しくじり先生にならないための公職選挙法に関する知識」もとても勉強になりました。

今回の研修も、龍馬プロジェクトの研修も全て自費でいっております。