公共施設あり方検討特別委員会  5月15日

今朝は公共施設あり方検討特別委員会が開催されました。

平成29年度公共施設推進プランスケジュールと勤労青少年ホーム跡地活用事業実施方針(案)について説明がありました。

先日、議会報告会で指摘があったアスベストの件や高浜小学校の建設に瓦を使用する件、財政の連携などの質問が出ていました。

公共施設を圧縮していくのは、利用者の事を優先に考えると難しいことですが、限りある財政の中で、取捨選択は必要です。

コストだけではなく、様々なメリット、デメリットを考えて検討しています。
写真は市役所の近所で見つけたお花🌼綺麗ですね。