ミニボートピア設置検討特別委員会

高浜市の二池町にミニボートピアがくるそうです。

ミニボートピアは場外舟券売り場です。

公営ギャンブル場になります。

その設置について検討する委員会が議会でありました。

母としては、不安な気持ちもわかります。

環境整備費として市に売り上げの1%が入ります。

設置する場所の所有者や近隣の駐車場にする土地には、不動産賃貸収入が、設置者の会社は、設置できたら、高浜市に所在地を移します。

固定資産税、法人市民税、収入アップ、雇用等は、メリット。

治安の不安感、交通安全の危険性、ギャンブル依存症等は、デメリット。

治安の不安や、交通安全に関しては、この地区だけでなく、全市的にあってはならないことです。

安心、安全、が気になりますが、防犯、交通安全、環境、青少年育成などは、施行者の責任でガードマン等、設置してくれるそうです。

様々な問題が解決できないなら、ミニボートピアの協議会を設置していくので、その中で解決していくそうです。

ダメなら撤退しないといけないという厳しいものです。

私は、設置に賛成しています。