ボラバスの🚌思い出

お正月に妹家族と会う機会がありました。

そこで、彼女が甥っ子の話をしてくれました。

今から何年前になるのだろう?4年くらい前かな?

東北大震災の被災地にボランティアで子どもと一緒に行きませんか?という企画に参加したことがあります。参加したのはこれ↓

http://greengreen.or.jp/

特定非営利活動法人 東京災害ボランティア グリーン・グリーン(通称グリグリ)東日本大震災でのボランティア活動で出会った事をきっかけに、活動を始めました。

子供から大人まで手軽な価格で顔の見えるボランティアを行っています。興味のある方は是非一緒に活動しましょう。

それで、我が家の子どもと、甥っ子2人と連れて、ボランティアで参加。ボランティアで参加といっても、交通費とかは、自分持ちです。でも、子どもと一緒という企画も他にあまりなかったし、私は、子どもと一緒っていうとこが良かったのです。

その時の体験を彼が表現したのがこれ↓


悩める高学年から、被災地にボランティアに行く経験をして、何か感じとることがあって、人に優しく、明るく生きるって志を決めた。

感動したって、妹が話をしてくれました。

私は、一緒に参加できずに、参加費だけ託して連れてってもらったんだけどね〜と。

私と母で連れていったことを思い出しました。

我が子は、そんな話をしてくれたことは無いけれど、甥っ子が感じとってくれたのは、私も嬉しく思います。

どんな経験も一つ一つ意味があるって、良く言われたりしますが、これも、その一つなんだなぁと思います。

今年は、子ども達に体験や経験を通しての活動を増やせれたら嬉しいなぁと思っています。