改めまして、自己紹介。 どうぞよろしくお願いします。

2期目となり改めて自己紹介をします。

今回、2019年4月21日投開票の高浜市議会議員選挙で758票で14位で当選しました。

前回は、2015年4月26日の投開票でした。

前回いただいた票は1137票で6位でした。

今回、票を落としたのは、原因は私です。

選挙、ないかも?と、油断もしてました。

選挙期間中、元気に闘えたのは、応援📣してくれた皆様のお陰です。

毎日、街頭に立ち、演説してきました。

平日は20回くらい?最終日は30回くらい。

前回は、演説すると、酸欠になり、フラフラしてたのを思い出すと、大きな成長です。

また、各地から、沢山の方々が応援に来てくれました。地域の方々、国会議員、県会議員、自民党女性部、政治塾、などなど。

これも、4年間で作ってきた繋がりだと思います。様々な方とのストーリーができました。

そもそも、なぜ、この道に関わっているのかは、6年前の高浜市議会議員補欠選挙に遡ります。

対抗馬の決まってる中、白羽の矢が当たりました。

当時は、なぜ?私?なのか?と悩みました。

私、2011年に高浜青年会議所で理事長をする機会がありました。あの、東日本大震災の年でした。年間行事に参加する中で、各地域の理事長さんと接する機会がありました。みんな、各地で頑張っている人がこんなにいるんだなぁと実感して、日本🇯🇵ってすごいなぁ、あんな大きな震災があっても、助けあったり、その地元でできることを頑張ってやってるんだ❗️と。私も頑張らなくちゃって思いました。

数年経ち、市議会議員の立候補の、話です。

私が頑張る時かな?青年会議所には所属してましたが、仕事は、ほとんどお手伝い程度、家庭を守る主婦、子育てをする主婦の役割の方が大きかった私。このまま終わるより、何か人の役に立つことをすべきなのではないか?と奮い立ったのです。それまでに様々な活動をしていた中で、市民として市政に対し声を上げる機会もありました。市民の方々の声も代弁できる機会となるかも?と思い、立候補の決意をしました。

残念ながら、落選しました。

でも、その時に、落ちた私に、「次は頑張ってね」とお声をかけてくれる方がみえました。

そうか!一回ダメだったくらいで諦めちゃダメなんだ❗️ともう一度くらいは頑張ってみようと決意を新たにしました。

いろんなことがありましたが、2015年に当選しました。そこからも、いろんなことがありました。

そんな時、私を支えてくれたのは、仲間の存在でした。

いろんな仲間ができました。

令和という新しい時代に、女性の力で、地域を、地方を変えていけれるといいなぁと思います。

ということで、先日、女性議員の仲間と令和の提灯の前で撮った写真を載せます。

新しい令和という時代が、幸せな素晴らしい年になりますように。