後援会事務所開所式

後ろ姿で失礼いたします。

私、神谷なおこ、本日事務所開きを無事に済みました。

今日までこれたこと、後援会の皆様をはじめ、多くの皆様に感謝です。

神事は、5年ほど前からの友人が執り行ってくれました。

彼は、仁徳天皇の話をしてくれました。

仁徳天皇は、前方後円墳の大きさでも有名ですが、大変徳のある天皇で、人家から炊煙のあがらないのをみて一時課税をやめ,人民の困窮をすくったといいます。

神職は、清明正直であれと言われますが、政治の世界も同じだと思います。名前に直の字が使われている、直子さんは、仁徳天皇がかまどの煙に気がついたように、まさに声にならない声を素直に聞き、政治に活かすことのできる人がだと思います。ぜひ、頑張っていただき、高浜の街を、さらに良い街にしてほしいです!と激励もいただき、感動しました。

息子も成長し、司会を手伝ってくれました。

娘は、就活の為、遠方まで遠出して頑張っています。

家族にも感謝しています。

14日からは市議会議員選挙が始まります。

しっかりと用意していきます。